代表挨拶

Greeting

相続のプロフェッショナルとして
お客様の「思い」に寄り添う。

身近な問題でありながら、どこに相談したらいいのかわからない「相続」についてのお悩みはありませんか。デリケートなことだから、「信頼できるところに依頼したい」「どんな悩みでも気軽に相談できる事業者を探している」「家族に心配をかけないように手続きを進めたい」などご相談者様が求めることはさまざまです。相続の手続きは頻繁におこなうものではありません。わからないことや不安があって当たり前。A.I.グローバル相続サロンは、「思いを叶える」相続コンサルタントとして、相続に不安や悩みを持つ方のサポートをしたいと考えています。なんでも話せる相続コンサルタントが心を込めてお客様のお悩みをスッキリと解決いたします。 

株式会社A.I.グローバル 代表取締役仁田 伸彦

Q&A「遺言について」

どのようなお客様からの遺言相談が多いのでしょうか?

一番多いのはお子様がいらっしゃらないお客様です。ご本人様が亡くなると配偶者が相続権を得ます。亡くなった方に兄弟姉妹がいらっしゃる場合は相続人が増えるため、話し合いが必要になるのですが、配偶者と自分の兄弟姉妹との間の話し合いを心配してご相談にいらっしゃる方が多いです。あとは、お子様が2人以上いる方は、兄弟姉妹間でのトラブルを避けるために遺言で遺産の分け方を決めておきたいとおっしゃいます。年齢的には、70代が一番多く、続いて80代となっています。

遺言作成で難しいことはどんなことでしょうか?

言葉遣いには細かな配慮が必要です。一つ言葉を間違えてしまうと、せっかく作成した遺言書自体が使い物にならないというケースもあるからです。意味が不明瞭なもの、いくつも意味を持つような表現は使用しないことが基本です。お客様の数だけ遺言書の内容があります。形式は決まっていますが、中身は全てオーダーメイド。百人百色のオリジナルなので、細心の注意を払っています。心に寄り添い、思いを叶える。それが、私たちの願いであり喜びです。

遺言作成でA.I.グローバル相続サロンが支持される理由は何でしょうか?

私たちはお客様の希望を叶えることを一番の目的としています。お客様の思いを達成するために何をすべきかを考えていきます。税理士、弁護士といった士業は、どうしても専門分野の偏りのあるアドバイスをする傾向があります。そこで、A.I.グローバル相続サロンの遺言作成は、敷居を低くするための取り組みを考えました。まず有資格者でない相談員がフラットな対応でお聞き取りをする。そこから、必要な専門家をアレンジするという流れで、お客様に寄り添ったサービスを提供しています。「話しやすい」「相談しやすい」と感じていただき、心に寄り添うサポートをしていきたいと考えています。

Q&A「遺産整理について」

遺産整理とは、具体的にどのようなことがお願いできるのでしょうか?

財産をご相続人様に引き継ぐこと、これが遺産整理です。遺産の引き継ぎには、たくさんの手続きがあります。まず相続人を確定させるため、戸籍を集め家系図を作成します。次に財産を確定します。この2つが確定したら、相続人の間で「遺産分割協議」と呼ばれる話し合いをします。話し合いがまとまると「協議書」に実印をついて遺産分割協議が成立です。その後預貯金の名義変更などの手続きに移っていきます。この一連の手続きに必要なサポートを行うのが私たちの仕事です。さらに、A.I.グローバル相続サロンでは、財産だけでなく“思い”も引き継ぐことも遺産整理に欠かせない要素と考えています。喜びを感じ笑顔になれる遺産整理。故人の思いを家族に伝え、その絆を感じていただくために、心のこもったお手伝いをいたします。

所在や連絡先がわからない相続人や親戚が出てくるケースは
あるのでしょうか?

あります。音信不通、行方不明というご家族がいらっしゃるケースは少なくありません。戸籍と住民票は相続人の住所の確認ができる法に基づく唯一の証明書です。住所の確認が取れたら、手紙を出して相続人であることを伝えます。

他の事業者に比べてA.I.グローバル相続サロンが遺産整理業務で強みとお考えの点はどこにあるのでしょうか?

A.I.グローバルは、司法書士、税理士、行政書士といった各士業でグループを組んでいます。各士業の集まりなので、常に専門分野のサポートを受けながら手続きを進められる安心感があります。遺産整理は、使用している用語、見慣れない書類を扱うため、お客様にとっては不安が伴います。その書類にハンコを押すことの意味を考えればなおさらです。だからこそ、安心感、分かりやすさを第一に考えています。A.I.グローバルは、各士業のプロフェッショナル集団です。どんなお悩みもスッキリ解決する自信があります。お気軽にご相談ください。

ご相談者様へ

A.I.グローバル相続サロンが日頃より大事にしていることは、「思いに寄り添い、明日の安心を創造する」です。
窓口では、相続コンサルタントがお客様の思いを丁寧にお伺いし、その後お客様の思いを叶えるために、最適な専門家をご紹介させていただきます。「相続について知りたいことがある」「こんな相談をしても大丈夫?」など考えてはいるものの、どこに行けばいいのかわからない。などと先延ばしになっていませんか?
どんな些細なことでも構いません。相続について気になることがあるというお客様、まずは、お気軽にA.I.グローバル相続サロンまでお越しください。